<< 英検1級合格までにやったこと。"英語"で"息抜き"。"ヨガ"チャレンジ続き | main | "英語"で"息抜き"。日本の漫画の英語版Death Note >>
2018.01.17 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016.08.27 Saturday

    英検1級過去問Part.2利用シャドーイングトレーニングで1級合格

    0

      JUGEMテーマ:英検1級合格めざせ!

      こんにちは。Lydiaです。

       

      今朝は、英検1級過去問を利用したシャドーイングのスケジュールを更新しました。以前の記事、2016/8/19"英検1級&英語上級者になる方法。"パス単"1級暗記スケジュール更新"に書いたスケジュール表のことです

       

      英検1級各種トレーニングスケジュール:"パス単"1級 単語暗記スケジュール・英検1級過去問シャドーイングスケジュール・参加者名 *本シートは閲覧共有設定されています。書き込みはできませんのでご了承ください。

       

      これまで、スケジュール表の単語暗記については何度かブログで取り上げましたが、下記のシャドーイングについては、書いていなかったので、この機会にご説明したいと思います。

       

      下記、これまで多数の英語スクールに行っていろいろ自分を実験台に試してみた結果、成果を実感できた、よいところ取りで組んだシャドーイングトレーニングの私のベストメニューです。

       

      ---------------

      ■Lydiaの英検1級過去問Part.2 シャドーイングトレーニング

      過去問6回分のCDは別売り。

      スケジュールでのシャドーイングで利用している、英検1級過去問は、現在のところ、2016年度版ではない(何年度版の何ページの何を取り組んでいるかは、英検1級過去問シャドーイングスケジュールの表に記載。ご参考まで)

       

      目的:英検1級Part.2の正答率を上げる(聞いて意味が取れる状態)

      目標:シャドーイングをしながら意味がとれる(聞いて意味が取れる、より一歩進んだ状態)

      方法:1日10分。下記、全行程を約2週間で仕上げる(1日20分、全行程約1週間でもOKだが、今のLydiaのペースは1日10分のみ)

       

      【精読フェイズ(約1週間)】

      1)英語全文をルーズリーフに書き写す。3行ずつ下に余裕をもって(A4表&裏の1枚で足りる)。

      2)全文の5文型を分析し、SVOC、といった形で記号を振る。記号の振り方のルールは設けているが、今回は省略。とにかく自分が後で分かるように振れば良い。

      3)スラッシュリーディングの要領で、英文の文頭からなるべく最小限の情報単位ごとにスラッシュ(/)を入れながら、その区切り(/)ごとに日本語訳を書く。

      *"2)"の5文型の分析とは、区切る単位が異なるがそれは問題ない。

      4)音源を聞きながら、英文を確認。聞きながら、意味を追えるようにまでする。

      5)音源を聞きながら、英文を見ないで、意味を追えるようにまでする。

      【訓練フェイズ(約1週間)】

      6)音源に合わせて、英文を見ながら、音読。まずは音にフォーカス。意味は後回し。

      7)音源に合わせて、英文を見ながら、音読。音フォーカスができたら、次は意味にフォーカス。頭の中にイメージできればOK。

      8)聞こえた音をそのまま真似る、シャドーイング。まずは音にフォーカス。意味は後回し。

      9)聞こえた音をそのまま真似る、シャドーイング。音フォーカスができたら、次は意味フォーカス。頭の中にイメージできればOK。

      *後は、"9)"の繰り返し。

       

      英検1級過去問リスニングについて、やみくもに全てのトピックををシャドーイングするのではなく、Part.2を中心に英検1級一次試験に出そうなトピックから1つずつ丁寧に仕上げていく。いい加減はNG。100%の集中を持って行うこと。質重視。

       

      そして、"9)"まで仕上げたトピック、つまり、シャドーイングしながら意味が取れるもの、を1つずつ増やしていく。意味が分からないままただシャドーイングしている、などだと効果が凄く下がり、時間の無駄になりかねないので注意。そして隙間時間にシャドーイングするなど定期的に復習する。

       

      これとは別に、量重視で、Part.2をたくさん解き、聞いて意味が取れるトピックを増やすトレーニングも必要。つまり2本立て。

      ---------------

       

      このブログPC版の右横のフリースペースにも「★英検1級合格プロジェクト実施中 ・英検1級各種トレーニングスケジュール」として固定でリンクを貼りました。また、内容を変更したら、できる限りこちらLydiaのブログでご案内させていただきます。

       

      ★ブログランキングに参加しました!よかったらクリックお願いします。★

      にほんブログ村 英語ブログへ
      にほんブログ村

      2018.01.17 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        いい方法だな、と思いながら読んでいたのですが、こんなにたくさんのことを1日10分でできますでしょうか?私の読み方が悪いのかもしれませんが、どこからどこまでが1日10分なのかがよく分かりません。
        • ands
        • 2019.08.18 Sunday 09:51
        コメントする








         
        PR
        ★JDH出演録音(Junさんと英語で話しています)

        ・2016/7/10英検1級二次試験受験(英検1級合格)後、約7ヶ月の時点のスピーキングです。新TOEICは915点。TOEIC990点、英検1級10回以上合格、のJunさんと英語学習方法などを話しています。

        ★英検1級合格プロジェクト実施

        ・英検1級各種トレーニングスケジュール

        ・"パス単"1級&準1級掲載単語リスト

        ★英検1級合格トレーニング方法

        ・英検1級合格リスニング過去問Part2 シャドーイングトレーニング

        ・英検1級合格エッセイライティングトレーニング(1)ミニ模試

        ・英検1級合格エッセイライティングトレーニング(2)3分メモ

        ・英検1級合格二次スピーチトレーニング方法

        ・英検1級合格レベル"独り言英会話"トレーニング

        ◎日本人発音の矯正方法 人気記事

        ・英語上級者でも知らない英語ネイティブ発音へのコツ人気記事一覧【完全保存版】

        ◎英検1級合格ノウハウ本(Lydiaインタビューも掲載)
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        • 英検1級過去問Part.2利用シャドーイングトレーニングで1級合格
          ands (08/18)
        • 1/21(日) 英語&中国語スクールのチームで中国語アフレコ大会に出場。求む!応援。
          高橋 (03/03)
        • 英検1級合格後、今も復習し続けている単語教材。CD付 英検1級 文で覚える単熟語
          山田 (10/03)
        • Lydiaの2017年の語学関連の目標「心と身体の健康維持・英語・中国語」振り返り
          MATSU (01/20)
        • 2018年の語学関連の目標。時には走って、時には休んで。2018年も目標達成を目指す!
          Lydia (01/04)
        • 2018年の語学関連の目標。時には走って、時には休んで。2018年も目標達成を目指す!
          Never give up (01/02)
        • Lydiaの2017年の語学関連の目標「心と身体の健康維持・英語・中国語」振り返り
          Lydia (01/02)
        • Lydiaの2017年の語学関連の目標「心と身体の健康維持・英語・中国語」振り返り
          MATSU (12/30)
        • 2018年の語学関連の目標。時には走って、時には休んで。2018年も目標達成を目指す!
          Lydia (12/26)
        • 2018年の語学関連の目標。時には走って、時には休んで。2018年も目標達成を目指す!
          Never give up (12/25)
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM